img_01
※意匠デザインは、2018/8時点の仮設計段階であり、最終仕様ではありません

地域内交通を支える小型電動バス




株式会社タジマモーターコーポレーションにて開発を進めている 「地域内交通を支える小型電動バス」プロジェクトが、静岡県産業振興財団の事業化推進助成事業に採択されました。 株式会社タジマEVは、本車両の普及、事業化を推進し、2019年2月末までに試作車の走行評価を実施します。

 

[主な開発テーマ]

・シンプルラダーフレーム

・軽量高遮熱プラスチックキャビン

・CNF(セルロースナノファイバー)内装部品

・自動運転に対応した操作系

・コネクテッドシステム

・48Vモーター駆動ユニット

・4輪独立駆動制御システム