和田 愼司 小松市長(右)と田嶋 伸博(左)、「TAJIMA nao-10J セパレート」(ゼロ密カー)

和田 愼司 小松市長(右)と田嶋 伸博(左)、「TAJIMA nao-10J セパレート」(ゼロ密カー)

2020.9.10

石川県小松市において新型EV車両を初公開、田嶋 伸博が「SDG's こまつ未来大使」に就任

2020年9月9日、株式会社タジマモーターコーポレーションおよび株式会社タジマEV(共に、代表:田嶋 伸博、本社:東京)は、石川県小松市 サイエンスヒルズこまつ において、新型EV車両「TAJIMA nao-10J セパレート」(ゼロ密カー)、「TAJIMA ULTRALIGHT EV」(超小型モビリティ 試作車)および「TAJIMA KOKI」を初公開しました。

和田 愼司 小松市長も列席した式典では、田嶋 伸博が故郷の小松市にて「SDG's こまつ未来大使」に就任する委嘱式が行われました。
また記者会見では、電気自動車の普及のための小松市での取り組みも発表しました。当社では日本海側の活動拠点として小松市との連携を深め、人々の生活により密着した新たなモビリティライフを提案して参ります。

[採用情報]

タジマEVではEV開発エンジニアを募集しております。